6年ぶり(?)の温々(ぬくぬく)クリスマス

東大宮にある、古民家をリフォームされたカフェぬくぬくに、友達のピアニスト池村さんが19年間演奏に行っていますが、これまでに2度クリスマスシーズンのイベントに私を呼んでくださった。そして、彼女から今年の6月ごろ連絡があり、今年はぬくぬくの20周年記念なので、日比野に歌いにきてほしい。と。こんな私を忘れずにいてくださっている事自体に感激。

IMAG2014

カフェの中は、陶芸家を中心とした様々なアーチストの方の作品が置いてあり、販売をしていて
私の大好きな空間。そんな中で、23日と24日の二日間、お昼から夜まで、ヴァイオリンのりゅうじさんを
交えながら、演奏し続けました。
数えたら二日間で歌だけで90曲強(もちろん同じ曲も歌っています)私もよくやったなあと
思いましたが、ピアニストの池村さん、腕は大丈夫だったのだろうか。。。慣れてるのかな。

だけど、とても楽しい2日間でした。

946077_561530900601211_1811728294_n

お店の方 ひでこさん のお宅に二日間泊めていただいたのですが、朝の食事が最高でした。
カフェの裏にある、ムーンヴィレッジという空間に案内され、
彼女が育てている草木たちに囲まれて、自然を満喫しながらの、朝ご飯。
パンとチーズと珈琲。そして手作りジャム。シンプル。でもすごく美味しかった。

ひでこさんから、いいお話をたくさん聴いた。その中で、もっとも印象に残っている事。

たとえば、火というのは物質。なので、燃料によって火の質がかわる。質の違うもので水を温めれば同じお湯でも
違うものとなる。こういう違いを五感を研ぎすます事で、感じる事は簡単なこと。人は、もっともっと五感を研ぎすましていくことで、いろんなことを感じる事ができる。そして、自分がシンプルになっていく。
音楽を追求していくことや、声を追求して行く事にも通じるものがあるな。なんて思いながら聞いてました。

あと、30分とちょっとで、2013年も終わる。今年は、いろんな出会いがありました。そして、いろんなことを
教わりました。これらを宝に、2014年に向かって行きたいと思いました。

よい年を迎えられますように。そして世界に幸せがあふれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。