2012.2.26 フィガロの結婚

いよいよフィガロの結婚 本番が近づいてきました。
稽古は、母校の広い教室を使ってさせてもらっています。初めの頃は、久しぶりの母校がずいぶん変わった事に驚いておりましたが、やっぱり母校だ。と思えるところをいくつか発見し、本当に良い環境で稽古が進んでいることに、今更ながら感謝しているところです。

演出はたかべしげこ先生。
指揮者は松尾葉子先生。

キャストは、オーディションで選ばれた、名音卒業生や、関係者。みなさんお仕事の合間をぬって稽古にいらっしゃるため、なかなか本当のキャスト同士で稽古が進まなかったということがありましたが、2月に入ってからは揃い始め、稽古にも熱が入ってきました。

やればやるだけ、想像力も増してきて、こうしてみようか。ああしてみようか。とそれぞれがアイデアを出し合いながら、稽古が進みます。
松尾葉子先生が、指揮をされて、音楽が流れ出すと、歌い手の歌や表情までかわってしまう。それにたかべ先生からの違った角度からの面白いアイディアに目からウロコが落ちてみたり、こういうときは、どうしたらいいのでしょうと、たずねると、いろんな方法を出してくださる先生がいる環境というのは、なんて幸せなのかと思います。

やっぱり稽古って楽しいなあと思いながらいよいよ来週末に迫った本番を目前にキャスト、スタッフ全員ががんばっております。

ここでしか、書けませんが、、、はっきりいって、私の役 ケルビーノ って、めちゃくちゃおいしい役なんです。ちょこちょこっと出てきては、かき回して、いいとこだけ取って逃げ去る。
しかも、彼のためのアリアが2曲もある!

でも、気を抜くと おとこのこ でなくなってしまう可能性があるので、うんと気をはっていなきゃいけません。
それが、また楽しい。

ぜひぜひ、観て楽しんでいただきたいです。チケット代がこんなに安いオペラがあるだろうか。。。

指定2000円 自由1000円

指定は残りわずかですが、自由席はまだあるそうです。
名古屋のお近くに住んでいらっしゃる方は、ぜひぜひ足をお運びください。

あと

2月26日が、いいお天気になりますように。。。

Comments (6)
  1. ドンジョバン二 より:

    随分この公演を待ち焦がれていましたよう!
    きっと目を剥くようなはつらつとした演技&演奏で満場の人気を独占するでしょう!声を限りに声援をっ!

    1. けい より:

      ジョバンニさん、コメントありがとうございます。
      毎日毎日、楽しく稽古しています。

      きっといい舞台になると思います。
      楽しみにしていらしてくださいね。

  2. かおり より:

    今日の公演を拝見させて頂きました。
    オペラ観賞は初めてだったので詳しいことはわからないのですが、とても素晴らしかったです(*^^*)!!
    特にケルビーノの「恋とはどんなものかしら」は本当にステキな歌声で鳥肌が立つほど感動しました!!
    今日でオペラが好きになりましたし、日比野さんのファンになりました。
    今後もステキな歌声をみなさんに届けてください(*^^*)

  3. けい より:

    かおりさん♪ とても嬉しいコメントをありがとうございます。喜んでいただけたうえに、オペラを好きになっていただけたなんて!
    これからも楽しく歌い続けてまいります。いろいろなコンサートに出演しておりますから、いつかまた機会ありましたら、お越し下さいませ。そして、お会いすることがありましたら、ぜひ声をかけてくださいね。
    ありがとうございます♪♪♪♪♪

  4. ドンジョバンニ より:

    まずは公演の成功を祝います、加えて名古屋音楽界の興隆と質の高さをひしと感じました。特に女性陣の技量は東京でも充分に通用します、だから打ち上げも盛りあがったんだと思います。いつも景ちゃんとゆっくり話す時間がない!神が邪魔しているんだな!(泣き)俺も今日日記を書きましょう。Iちゃんますます可愛くなってきたよね。人気ものじゃないの?今週又会おうね。とにかくお疲れさまでした。

    1. けい より:

      ドンジョバンニさん
      遠路はるばる、ありがとうございました。今回はいい出会いが沢山ありました。
      やってよかったです。ジョババンニさんの、ブラボーは、歌い手より大きく会場に響きますよね。改めて感動して、聞いてました。
      今週末は横浜です。また、いらしてくださるんですね~~
      ありがとうございます。
      またお会いしましょ~~う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。