舞台は楽しい♪

名古屋に帰って来て、舞台やる気があるんだったら受けてみたら。と、友人に言われ、母校のオペラ「フィガロの結婚」のキャストオーディションを受けたのが昨年の夏。
どうせ無理だろうからそれならスザンナで受けてみよう。なんて思って受けてみたら、ケルビーノで合格。なぜ?と思ったけれど、ケルビーノは以前東京二期会でもオーディションでゲットしたことのある役。
声種的には少し無理があるのだけど、、、たぶん、私はズボン役が似合う??のかもしれないな。。と,勝手に納得し、お引き受けしました。

それから半年もたたないうちに音楽げいこが始まり、それから立ち稽古。そして、本番。

あっというまでした。

演技は見て盗めと、よく言われます。立ち稽古は、たかべしげこ先生の、やっていること、山本みよ子先生の動作などなど、せっかくのチャンスなのだからと必死に見ていました。

盗もうったって結局は自分のできることしかできないんだけどね。

1月から2月のころ、ものすごく乾燥した時期が続き、さらに、いろんなところで声を張り上げて指導などしていた事といろんな条件が重なって、しばらくの間、声枯れ状態が続いてしまい、本番までになんとか喉を戻したいと思い、気功のような施術をしてくださる接骨院に通い、見てもらってました。「何か、焦りなどが、背中に凝りをもたらしていて、息が十分吸えない状態になってるね。」、呼吸法を教わりました。

それから、少しづつ声も治り、それと同時に舞台上での動きが動けば動くほどアイデアが浮かぶようになり、たかべ先生からある稽古中に「やっと、あなたらしさが戻ってきたわ。」と言われ、、やっぱり舞台は楽しいな。と思うに至ったのです。

そして、本番。みんな、歌役者でした。

たくさんの出会いもあり、今回舞台に出させてもらえて、本当によかった。

そして、私の周りで、支えてくれている両親や娘
舞台に関わったすべての人、そして、母校、遠くから応援に駆けつけてくださった人たち。
いろいろな先生方々・・・・

み~んなに感謝です。

ありがとう!!!!!

Comments (6)
  1. しーちゃん より:

    名古屋公演、お疲れ様でした
    初めてのオペラ鑑賞、ドキドキワクワクでしが、歌詞も訳され、内容も吉本新喜劇と昼ドラをミックスしたような(例え悪いかも…ゴメン)わかりやすいお話で、楽しかったです
    お茶目でコミカルなケルビーノ役は、景ちゃんにピッタリ!で舞台に登場する度に「ゾワゾワ~」と鳥肌が…素敵でした
    カーテンコールで景ちゃんが登場した時、ひときわ高鳴った拍手、飛び交う「ブラボー!!」の声 私も心の中で「ブラボー」と叫びました<^0^>

    体調管理など並大抵のことではないと思いますが、これからも色々な「歌役者」の景ちゃん、みせてね!「ゾワゾワ~」させてね!

    素敵な時間、ありがとう

    1. けい より:

      しーちゃん
      コメントありがと~~。オペラ来てくださってありがと~~。
      すごくいい例えだね。よしもと新喜劇なんて、最高の褒め言葉だ~~。
      内容に関しては今も昔も、地域がかわっても何も変わらない。。。ってことだね。
      面白いよね。人間て成長してるのかな?って思うよね。
      キャストの人とも話していたんだけど、この内容を、そのまま
      日本の昔の何とか時代に置き換えて着物着てやっても
      通じるよねえ。って・・・

      また、楽しい舞台を提供できるように、頑張ります。
      ほんとに、ありがとう~~

  2. ドンジョバンニ より:

    遅くなりました!(爆)
    沢山写真見せてくれてありがとう!
    やっぱ衣裳を着けると変わるんだなあとしみじみ思うね。
    打ち上げも盛り上がった理由がわかるで。
    名古屋音楽界へ新星誕生!という勢いでがんばりいや!
    しかし・・・何故いつもゆっくりお話したり食事する時間がないのだ!
    神がそう仕組んでいるとしか思えないのだ!

    1. けい より:

      ドンジョバンニさん♪やっぱり、舞台を体験すると、このまま人生終わらしてはいかんと、ダメもと精神をもう一度取り戻して、いろいろチャレンジすることにしました!がんばりますよ~~~

  3. 桜姫 より:

    写真楽しく見ました!

    景ちゃん、本当に素敵です!
    衣装もいいですね。
    他のキャストの衣装もいいですね。
    これで何となく舞台の雰囲気伝わってきました。

    1. けい より:

      桜姫さま
      ありがとうございます。伝わりましたかっ
      よかった~。
      楽しい舞台でしたよ~
      またいつか、お目にかかれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。