時間旅行

名古屋市文化振興事業団30周年記念公演「時間旅行」の稽古が先日から、いよいよ
スタートしました。
演出、広渡 勲先生
指揮者、古谷誠一先生
振付、高木順子先生

基礎ダンスレッスンから始まり、すでに、振り付けも始まっておりますが、
今日は、古谷先生による初音楽稽古でした。先生には、20年以上前にこの事業団の
「天国と地獄」11回公演でお世話になりました。
なので先生とも20数年ぶりの再会となります。
はてさて、覚えていて下さっているだろうか・・・
などと不安を抱えながらも、わくわくして稽古場へ!!!

そして、先生登場。。。私の顔みて、一瞬固まっていらっしゃいました。そして
「久しぶり!」と声をかけてくださいました。
よかった。覚えていてくださってた!!
この20年間どうしていたか、、簡単にお話しをしてから、稽古が始まりました。

私が主に歌で参加する今回の「時間旅行」の中の演目は、オペラ「セルセ」と「フィガロの結婚」そして、ミュージカル「オペラ座の怪人」

本日とても新鮮で、いろんなことが勉強になりました。そして、たくさんの収穫がありました。

今後の稽古が楽しみです!

公演詳細はホームページのスケジュールをご覧下さい

2014年
2/21 金曜日  18:30〜
2/22 土曜日  11:00〜・16:00〜
2/23 日曜日  11:00〜・16:00〜

名古屋市青少年文化センター
アートピアホール(ナディアパーク11F)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。