変な夢2018夏の終わり

たまに変な夢を見ます。今日は、つい3日ほど前に見た夢を思い出したので書きますが、これは絵にしたほうがわかりやすいかも?

 

***

一辺が30センチ、高さ70センチくらいの黒い四角柱 が道路に突き出ていて、その上だけにバケツをひっくり返したような雨が猛烈に降り注いでいる。四角柱と、雨の間には、7センチほどの空間がある。降り注いだ雨がどこに流れているかはわからないけど、そこから外に漏れることはない。そして、そこ以外は、普通に良いお天気。その光景をふ〜ん。そうなんだ〜。というような感じで横目で見ながら通り過ぎていく。。。

***

こんな夢。たったこれだけ。でも、すごく印象に残っています。なんの意味があるのか、とか、昔は考えたけど、考えても仕方ないと思うこの頃です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。