いろんなことがありまして、しばらく投稿を控えていました。Facebookは復活したものの、こちらの日記を書く気力体力が残っておらず、たびたび訪れてくださっている方から、どうしたの?という声がちらほら聞こえてまいりましたが、長らくご無沙汰しておりました。

少し元気になってきましたので、久しぶりに更新です。

スケジュールが滞っておりましたが、夏の間にも何本か演奏をする機会がありました。特にどういうわけか介護施設などの演奏が多かったように思います。いろいろと勉強になる日々でした。

そして、先日は20年越しの想いが実り!!ほんとうにやりたくてたまらなかったハイドン「天地創造」のソリストをさせていただけました。この時期に天地創造。天変地異が異常に多くある今、やはり音楽を司る神様がいて、原点を振り返りなさいって、言っている気がしてなりませんでした。このような機会を与えてくださった、伊藤先生に心より感謝申し上げます。

 

そして、今週末の創作オペレッタ「水神」これも。。。まさに原点を振り返るよう、人々に訴えているようなお話。

こちらもこのような機会を与えていただけたこと、ほんとうに感謝しなくてはいけません。

でも、なんといっても舞台は楽しいもの。高級な遊び。楽しく、真剣に最後の一週間取り組んでまいります。

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

プロフィール

ソプラノ歌手 日比野景

岐阜県出身
名古屋音楽大学大学院声楽専攻修了
二期会オペラスタジオ修了
戸田敏子、大野恵子の両氏に師事。
オペラやオペレッタ、ミュージカル、コンサート等、様々な舞台で活躍中。
東京二期会会員

詳しくはこちら>>

最近のコメント