しばらく書くことを怠っていました・・・

 

11月の水神様から、もうすでに半年経ってしまいました。

昨年4月に母が脳出血で倒れてからバタバタでしたが、

嵐は過ぎ去っていく感じがしています。

ようやくこのように自分の時間を取ることができるようになってきました。

そして、4月からは仕事も増え、とても充実したといえば聞こえはいいですが

必死に走り回る日々が続いています。

でも、ありがたいです。

今年後半もまた1ヶ月に1つ〜2つぐらい舞台に立たせていただけます。

ぼちぼちですが、稽古もできるようになるかな。

 

そして、今年は秋にCD 日本のうたvol.2を発売予定です。

6月、相模湖のホールで録音してきました。

7月はじめにそのジャケット撮影をしてきます。

さて、どんなCDができあがるのか・・・ヒヤヒヤドキドキ・・・楽しみ!!

 

 

素敵な景色をバックにそびえ立つ はなももホール。

創作オペレッタ「水神」は、両日ともお天気に恵まれ、満席のお客様に見守られ

無事に終了いたしました。

懐かしい池山奈都子さんとの再会。そして、なぜかめっちゃ男前だった加藤愛ちゃんとの共演。

事業団でいつもお世話になっている美術の石黒さん。素晴らしい出演者スタッフの皆々様。

カッパの中にはかつて京都の人形劇団で活躍されていたという方もあり、とても芯のある演技で

刺激を受けました。

またどこかで皆さんにお会いできるかな・・・私の都合で、稽古もたくさん出られなかったのですが

ほんとうに楽しく思い出深い舞台になりました。

ありがとうございました。

 

img_0571

img_0585

いろんなことがありまして、しばらく投稿を控えていました。Facebookは復活したものの、こちらの日記を書く気力体力が残っておらず、たびたび訪れてくださっている方から、どうしたの?という声がちらほら聞こえてまいりましたが、長らくご無沙汰しておりました。

少し元気になってきましたので、久しぶりに更新です。

スケジュールが滞っておりましたが、夏の間にも何本か演奏をする機会がありました。特にどういうわけか介護施設などの演奏が多かったように思います。いろいろと勉強になる日々でした。

そして、先日は20年越しの想いが実り!!ほんとうにやりたくてたまらなかったハイドン「天地創造」のソリストをさせていただけました。この時期に天地創造。天変地異が異常に多くある今、やはり音楽を司る神様がいて、原点を振り返りなさいって、言っている気がしてなりませんでした。このような機会を与えてくださった、伊藤先生に心より感謝申し上げます。

 

そして、今週末の創作オペレッタ「水神」これも。。。まさに原点を振り返るよう、人々に訴えているようなお話。

こちらもこのような機会を与えていただけたこと、ほんとうに感謝しなくてはいけません。

でも、なんといっても舞台は楽しいもの。高級な遊び。楽しく、真剣に最後の一週間取り組んでまいります。

 

 

 

今日は、歌とは関係ないこと。

娘が寝られない時はどうがんばっても寝られないというので、「じゃあ最悪、くらがりで目が閉じそうになるような感じで漫画でも読んでみたら?」と言うと「やってるよ。。でもおばあちゃんに目が悪くなるからやめなさいって言われるから!!」なんて二人で話をしていて、かつての自分のやらかしたことを思い出した。

私が幼い頃、実は寝る前にこっそり漫画を読むのが大好きだった。でも目が悪くなるからという理由と、子供はとにかく早く寝ないといけないという理由から、くらがりでこっそり読んでいる事がばれた日には母親に恐ろしく怒られた。

そこで、私は企んだ・・・まず、弟が寝静まった時にどんな顔をして寝ているか。じっと見つめて研究をした。ふむふむ。夢をみているのかしら、瞑った目の玉が右へ行ったり左へ行ったり動いている。起きてるかと思い、声をかけても返事をしない。面白い。。。。

 

 

さて、早速それを実行する日がやってきた。

暗闇で漫画を読んでいると、母の階段を駆け上がってくる音が聞こえる。(←このあと、必ず寝ているかどうかチェックに来ると決まっていた。)そこで、本をまず枕の下に隠す。そして、寝たふりをする。その後、母が顔を覗きにくる。よし!いまだ。。。ということで、弟がやっていたように目玉を動かす作戦を実行。しばらくやっていた。。。。

 

 

すると「ケイちゃん!!起きとるんやろ?!」と・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

実験は失敗だった・・・

どうしてばれたのか

その頃の私には

正直、わからなかった・・・・

 

 

 

 

2月に入って立ち稽古が始まり、日に日に組み立てられていくのを目の当たりにしながら、この密度の濃い約1ヶ月半を素晴らしき仲間たちと過ごしました。

田尾下晢さんの演出ではこれまでのオペラの常識をあれこれひっくり返されました。

こんなに走り回って歌って、いったいどう聴こえるんだろう。そんなことを考えながら走り回り、しかしやればやるほど楽しくて、体は疲れるんだけれどどういうわけか、とても元気でいられて充実していました。まさに田尾下マジック。パズルを一つ一つ組み合わせていくような、、、すご技演出。

今回はいろんな事が新鮮で全て勉強になりました。そして今後のステージやプログラムを考える上でのヒントがたくさん見つかりました。

この舞台に私を使おうと思っていただけた学校側にまず感謝です。

そして関係者全てに感謝。あと、毎日毎日家を留守にしたにも関わらず文句も言わずに見守ってくれた家族にほんとうに感謝です!!

 

ありがとう

 

幸せな1ヶ月でした。

 

11666952_1115796921763784_2094261168_n

1461961_1115796925097117_621161943_n

 

12476556_1115796945097115_128743217_n

11924831_1115796948430448_629407339_n

12834507_1115796898430453_255068720_n

12527865_1115799718430171_1631265630_n

12026588_1115801355096674_743183114_n

1624528_1115801361763340_2077852162_n

12083846_1115801358430007_611583305_n

1624528_1115801361763340_2077852162_n

12083846_1115801358430007_611583305_n

プロフィール

ソプラノ歌手 日比野景

岐阜県出身
名古屋音楽大学大学院声楽専攻修了
二期会オペラスタジオ修了
戸田敏子、大野恵子の両氏に師事。
オペラやオペレッタ、ミュージカル、コンサート等、様々な舞台で活躍中。
東京二期会会員

詳しくはこちら>>